シーバスゲーム

追う者と追われる者

捕りに行く

前回は見事ノーバイトで釣行を終えたものの沢山の情報をフィールドから仕入れる事ができた。

【魚の居ないところで釣り糸垂らしても何も釣れない】のである。

しかしながら時として他の状況を把握していく事で更なる釣行戦略を練り、後々役に立つ事は大いにある。

恐らくあの周辺には魚が周ってくるのも時間の問題だ。限られた釣行時間の中でエントリーする場所は厳選しておく必要があるが、先行者が居ればそっと退き他をあたるのもアングラーとしてのマナーだろう。

追われる者追う者

さて今回は昨日のポイントよりも多少場所を変えつつ、誰も居なかったポイントに入る事にした。

生憎の向かい風。飛距離は犠牲になるものの射程範囲内でシーバスからのコンタクトを狙っていく釣りだ。

早速スタンバイして状況を観察しながらルアーを打ち込んでいく。

ベイトはココでもイナッコ。大きさは10センチ前後の様だ。

時折、単発ボイルが聞こえるが水面下一枚下で捕食している様な音が聞こえた。

単にボイルするシーバスでも水面を激しく割って来る時と水面下一枚下でボイルする時がある。その捕食レンジを意識しながらルアーローテーションしていくと答えにたどり着く。

恐らくスウィングウォブラー85sで釣れちゃう感じ。

昨夜の雨で水質は濁り気味だった事からカラーはチャートを選択。

水面下を泳ぐ様にレンジコントロールしていくと下から突き上げる様に水面が割れた。

サイズの割りに秋らしく良くファイトしてくれる個体だ。リリースした後、再びヒット。

釣れすぎちゃう感じがするので今日はスウィングウォブラーを封印。

スパンクの113F

波風で水面下を引く様にスパンクも調整してあげる。状況によるけど、追い風、ガチャ波の時に浮かせすぎは食いが悪くなるからだ。

ミディアムリトリーブでアクションもロッドティップに伝わる様にして引いてくると喰ってきた

サイズがイマイチだが60cm代は元気があってヨロシイ。沢山釣る気は無いんだけど、つい欲が出て追加キャッチしてしまう。

大物来ないかなと(笑)釣り人は欲深いのである。

早めに切り上げて終い支度をしていると都内から来られた方が話しかけてきてくれた。

話を聞いていると楽しそうに色々と喋る。都内にもフィールドはあるんだけど茨城に足を運んでしまうのは魅力的なフィールドだからだろうと再認識する事ができた。

彼らには大いに楽しんでいってくださいと一言添えて帰路に向かった。

現代ではSNSが当たり前の様に使われている時代。

投稿の仕方を間違えるとフィールドは今後も減っていくだろう。それに気づいてない人が多いのも現状。

これからハイシーズンを迎えるにあたって気を付けて釣りを楽しみたいと思います。

【TACKLE DATA】
ROD/TENRYU/SWAT92M
REEL/SHIMANO/STEELA4000
LINE/VARIVAS/AVANI SEABASS PE MAXPOWER X8 1.2
LEADER/VARIVAS/SEABASS SHOCK LEADER NYLON30LB
LURA/POZIDRIVEGARAGE/SPANK WALKER113F  /SWINGWOBBLER85S

 

 

 

 

 

関連記事

  1. シーバスゲーム

    激流シャローに潜むランカーシーバス

    釣れてる所は誰でも行けるこの話は、こんなスタイ…

  2. ポジドラ

    ジャイアントスウィングウォブラー145s

    ジャイアントスウィングウォブラー誕生ストーリー私がポジドラのテスタ…

  3. お知らせ

    ポジドラルアーテスト

    スパンクウォーカー私がポジドラとの携わり当初から散々プロトモデルを…

  4. シーバスゲーム

    初秋のランカーシーバス

    夏から秋へ前回のブログから少し間が空いてしまいましたが、更新する時…

  5. お知らせ

    VARIVAS MAXPOWER X8

    VARIVAS 新作ラインの登場つい先日、家に届いた段ボールの箱を…

  6. シーバスゲーム

    スパンクウォーカー133Fカラー公開

    週明けスタート週末は多方面から来られるアングラーが多く、混雑する中…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. お知らせ

    VARIVAS MAXPOWER X8
  2. シーバスゲーム

    秋のナイトシーバスゲーム
  3. シーバスゲーム

    激流シャローに潜むランカーシーバス
  4. シーバスゲーム

    ポジドライブガレージフィールドミーティング
  5. イベント

    利根川水系スナイパーCUP2018
PAGE TOP