シーバスゲーム

スパンクウォーカー133Fカラー公開

週明けスタート

週末は多方面から来られるアングラーが多く、混雑する中でロッドを振る事に抵抗を持つ私。せまっ苦しい中で真正面にしかキャストできない状態ならどんなにフィールドの状況が良くてもその場はスルーする。先にポイントにエントリーした場合は話が別だが、基本は空いてるポイントを探す。

茨城には多数のフィールドポイントが存在する訳で、無理してエントリーする必要もない。釣果も沢山求めてない。価値ある一尾は求めているが。

求めてるのは自分の釣りで自由気ままにロッドが振れる場所。それで試行錯誤して魚に出会う事ができたらそれで良い。

そんな事を思いながらフィールドを車で徘徊していると、エントリーしたかった場所には既に先行者の車は5台も止まっている。

さっさと移動していく事4ヵ所目で誰も居ない所を見つけだした。

誰も居ないという事は魚も居ないか誰も状況を知らないかのどちらかだろう。

突然の雨

早速、車から降りで釣行準備を済ませていると、突然雨がチラつき始めた。実は先日も釣行開始直後に雷雨が来てずぶ濡れになってウェアを干したばかりだ。

釣りする前から濡れるのも嫌だから、雨が収まるまで車で待機する事にした。スマホで天気予報をチェックすると釣りの邪魔をするかの様にある一部分だけが雨マークになっている。、季節の変わり目だからか降り出した雨は大粒で車の天井を強く叩きつけている。

30分程経ち、ようやく雨が上がった所で釣りを開始した。

ベイトが豊富

アングラーが誰も居ないからシーバスもベイトも居なく、状況は良くないのかと思っていたが、実際にエントリーしてみると辺りにはイナッコが無数に点在している事が分かる。それにイナッコの背中には水カビが発生している。イナッコに水カビ病が発生すると何が良いかと言うと、遊泳力が極端に弱まり、シーバスからすると餌として意識しやすいからだ。多くのシーバスがそうした場所に留まると地合いと共にボイル騒ぎになる事が多々あるが、シーバスが居なければただただ静まりかえった所でルアーを投げているだけだが、ベイトが何処にいてどんな状態なのかを探るのも釣りのテクニカル要素でもある。これはどこに行って釣りをしても通用する部分である。

ベイトの状況を観察した所でスパンクウォーカーを133F、113F、90Fと使ってみたが辺りでボイルも無くベイトだけがゆったり泳いでいる。流石にポイントを一気に移動した所で肝心のシーバスの群れはここには居ない様子。それでもスパンクを引いているといつ水面を割って来るかわからないところが面白かったりする。

結局釣れなかったが月日が経てばこの場所にシーバスの群れが周ってきて賑やかになるだろうと思う。

 

スパンクはイナッコがヨタヨタ泳ぐ様にアクションを放ち、レンジ設定も浮きすぎず潜り過ぎず、水面下極一枚を噛む様な状態。

そしてスパンクが喰われる時はアングラーの心臓が崩壊するという設定・・(笑)

先行リリースとしてはこの秋10月頃に133Fが全国の釣具店に出荷となる事が決まり、他のダウンサイズモデルはまだ先になるのが、ベイトに合わせてルアーサイズも選ぶ必要はあると思っている。かと言って細かいサイズ展開すれば良いかと言えばそれも違うかな。

ただ言える事はスパンクウォーカーのどのサイズでも同じ楽しみを味わえる様にしてある事。

カラーに関してはこんな感じになっている。

各地イナッコパターンに限らず、落鮎やハタハタパターンで是非とも試して頂きたいアイテムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. お知らせ

    ポジドラルアーテスト

    スパンクウォーカー私がポジドラとの携わり当初から散々プロトモデルを…

  2. シーバスゲーム

    激流シャローに潜むランカーシーバス

    釣れてる所は誰でも行けるこの話は、こんなスタイ…

  3. シーバスゲーム

    関東大河川大遠投シーバスゲーム

    昨夜もポジドライブガレージのメンバー3人で秋の荒食い真っ只中のシーバス…

  4. シーバスゲーム

    追う者と追われる者

    捕りに行く前回は見事ノーバイトで釣行を終えたものの沢山の情報をフィ…

  5. シーバスゲーム

    フィンバックミノー75s

    デイゲームでランカーシーバス今日は昼間に時間があったのでうなぎ漁に…

  6. シーバスゲーム

    秋のナイトシーバスゲーム

    久々の更新前回のブログ更新から時間がたってしまいました・・。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. シーバスゲーム

    関東大河川大遠投シーバスゲーム
  2. シーバスゲーム

    ポジドライブガレージフィールドミーティング
  3. タックル

    2018ステラ
  4. イベント

    利根川水系スナイパーCUP2018
  5. ポジドラ

    ジャイアントスウィングウォブラー145s
PAGE TOP